人事考課・教育

理念経営を実践とする杉本グループ。
社員の成長は会社の成長と促え、社員一人ひとりを「自律型社員」に育成する人事・研修制度、
資格取得のための支援制度があります。

人事考課

社員育成・適正な評価を目的とした人事考課制度

業績評価(売上、受注量)行動評価(業務プロセス)

業績達成を評価する「業務遂行評価」と、企業理念に則した行動を評価する「行動評価」の2つの評価軸で、社員を育成し適正な評価を行っています。予め上司と相談して目標を設定し、評価後も上司と面談することにより、評価への納得感が増し、意欲高く仕事に取組むことができるようになります。また、評価者による会議を行っており、評価の適正化、評価スキルの向上を図っています。

研修制度

職場での教育(OJT)の他、
様々なかたちで社員の能力向上を支援

職場を離れての社内研修、外部講師による社員の育成ステージに合わせた階層別研修、
業務に必要な資格取得を支援するなど、社員の能力向上を支援しています。

研修制度 資格取得制度・他育成期 入社時 ・入社時研修 ・入社一年フォローアップ研修(新卒)自立期 階層別研修 部員~主任 ・若手社員研修 係長~課長代理 ・中堅社員研修 課長以上 ・リーダー研修  評価者会議研修 ・評価力育成会議 発展期 資格取得支援 ※社外セミナー

※社外セミナーは必要に応じて受講する事が可能

入社時研修

入社時研修

入社時に、杉本グループの社員として必要な研修を、新卒社員中途社員に行っています。

新卒社員の研修例(約3週間程度)

  • 社内制度
  • ISO教育
  • 安全教育
  • ビジネスマナー研修(外部研修機関)
  • グループ会社見学
  • 現場実習(建築部門、リサイクル部門それぞれで実施)
  • 入社時研修
  • 入社時研修
  • 入社時研修

階層別研修

階層別研修

組織の階層ごとに、必要な知識習得、能力開発となる研修を実施しています。
外部講師による階層別研修は、日常業務とは異なる良い刺激を得る事ができ、グループ会社社員同士、コミュニケーションの良い機会になっています。

  • 若手社員研修
  • 中堅社員研修
  • リーダー研修
  • 階層別研修
  • 階層別研修
  • 階層別研修

資格取得支援制度

資格取得支援制度
資格取得支援制度

杉本グループ各分野において必要となる資格取得の費用を支援します。資格によっては、報奨金や資格手当の支給があります。社員の技能、業務効率・質の向上を図ると共に、モチベーションアップに繋がっています。

資格例

  • 一級建築士
  • 一級建築施工管理技士
  • 宅地建物取引士
  • 第一種衛生管理者
  • 公害防止管理者
  • 建設業経理事務士一級
杉本第2ビル 研修センター

杉本第2ビル 研修センター

さまざまな研修に対応できる研修ルーム、休憩ブースを完備しており、快適に研修を受ける事ができます。
センター内には、杉本グループの歴史を振り返る事ができる資料展示室も設置されています。

  • 杉本第2ビル 研修センター
  • 杉本第2ビル 研修センター
  • 杉本第2ビル 研修センター